営業管理システム「SDレーダー」

「必要最低限シリーズ」第一弾 SDレーダー

情報の「みえる化」を実現させる、営業管理システム「SDレーダー」

SDレーダーは、複数店舗の売り上げ情報(予算・実績・達成率など)を一元管理し、情報を共有するための、経営・営業管理システムです。

このシステムにより、経営者・営業マネージャーは営業実績をリアルタイムに知ることができると同時に、 各拠点の責任者・営業マンとそれぞれ迅速に連絡が取れ、指示を出すことが可能となります。

従来もこうしたシステムは市場で販売されていましたが、さまざまな機能が盛り込まれ、 使いこなすには手間がかかり、活用されない機能も多く存在するのが一般的でした。

そこでFICSジャパンでは、「必要最低限シリーズ」と銘打ち、機能を限定したシステムを開発いたしました。 これにより、導入コストを引き下げると同時に、誰でも簡単に利用することが可能となりました。

SDレーダー導入が、「会社経営のエコ化」に繋がります。

SDレーダーご利用時のワークフロー

SDレーダーご利用時のワークフロー

SDレーダーの特長

  • ビジュアルな画面作成のために、様々なコンテンツを標準でご用意しております。
    情報をビジュアル化することで、営業活動の現状を、直感的に判断することができます。
  • 画面対話型の容易な操作により、誰でも簡単に導入・操作できます。
  • 搭載する機能を限定することにより、他社製品と較べて圧倒的なコストパフォーマンスを実現。
  • 製品のカスタマイズ(機能の付加、変更など)にも対応いたします。
    これにより、顧客企業様独自のニーズを安価にシステム化することが可能です。

SDレーダー導入により期待される効果

  • 情報をビジュアル化することにより、社員の気付きを促がし、業務の迅速化&高度化を実現。
  • 全社実績、店別実績の迅速な把握により、収益確保に向けた速やかな対処行動の実施。
  • 経験とカンを大事にしながらも、数字を元に会話する強い企業体質の醸成。

SDレーダー製品仕様

SDレーダー紹介資料

お問い合わせ

SDレーダーに関するお問い合わせは、お問い合わせフォーム または
お電話(052-269-8623)にて受け付けております。